読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキーいとうの「お気楽サンデー」ブログ

たんなん夢レディオで毎月第4日曜日に放送の「お気楽サンデー」の記録です。次回放送は5月28日です。(12:00~13:00)です。

鯖江高校出場の高校駅伝と大雪警報など話題

ヨガ指導者の上野直美さん
ヨガは「心と身体を結び魂までつながる」

12月25日放送の「お気楽サンデー」は、丹南地域に大雪、雷、風雪、着雪の各注意報が出されている中、スタジオにはヨガ指導者の上野直美さんと、番組応援団の丹南自治研センターの川崎さんを迎えて今年最後の放送が行われました。

最初の話題は、当日に行われていた全国高校駅伝に地元の鯖江高校が出場していることから、鯖江女子が29位でゴールしたこと、男子も含めて最近は鯖江高校が県下の覇者として連続出場する機会が多いこと、成績も男子はかなり上位となっていること、鯖江出身の窪田選手が大学の箱根駅伝の有力選手になって活躍していることなどが紹介された。なお、当日の鯖江高校男子は19位の好成績でした。

続いての話題は、大雪警報の出し方が今年から12時間の予測に変更されたことや、同じ警報でも地域によって積雪量に違いがあること、平地と山間地の境などが紹介されました。

あなたが出番のコーナーでは、鯖江市でヨガ教室を開いている上野直美さんからヨガの魅力が楽しく紹介された。

f:id:okiraku_sunday:20140408191632j:plain

その主な内容は下記の通りでした。

  • ヨガの歴史はインドから始まったもの。
  • 身体の柔軟さや健康面などがイメージされているが、本来の意味は「結ぶ、調和する」ことで、自分の心と身体を結ぶ、私と貴方を結ぶ、自分と宇宙を結ぶ、そしてコントロールするなど幅広く奥深いものである。
  • 以前はエアロビクスに関わっていたが、身体を動かすだけではないヨガの魅力を感じ、名古屋の尊敬するお師匠さんと出会い、自分が生きるために必要なものだと感じて始めた。
  • 肉体と心から、精神面とか魂につながるところまで繋がった思いがする。
  • 初心者でも身体の固さとか柔らかさとは別に、自分が呼吸していること自体がヨガでもあり、教室では初心者もベテランもほぼ同じ内容のことをしてもらっている。
  • きっかけは健康や柔軟な身体、痩せたいで始める場合が多いが、本来はその人の持っているもの、身体の特徴や力に応じて各自それぞれの態様があり、主役は自分の心と身体そのものであり無理なく気持ちいいところを探していけばいい。その中で精神的な面まで得るものがあれば最高と思う。
  • やってきて不思議に感じたことに、身体や膝の痛みと故障があった時に、その原因となる心の問題があったりストレスがあることが分かり、不満を感じるよりも感謝の気持ちで接したら症状が良くなったことがあって、ヨガの奇跡かなと思ったことがある。
  • 鯖江の教室の他に、越前市越前町の朝日、宮崎の生涯学習センター、鯖江の旧青少年ホームなどでも講座がある。
  • ぜひ多くの方にヨガの魅力を知ってほしい。

上野直美さんのヨガ教室のホームページもご覧ください。

manaヨーガ学院