ラッキーいとうの「お気楽サンデー」ブログ

たんなん夢レディオで毎月第4日曜日に放送の「お気楽サンデー」の記録です。次回放送は7月23日です。(12:00~13:00)です。

日本の領土、竹島、北方領土、尖閣諸島など話題に

「さばえ秋HANABI」実行委員会と青年会議所の皆さん
9月9日 「絆」メッセージ伝える花火大会 有定橋付近河川緑地で開催

8月26日、「お気楽サンデー」は、ゲストに鯖江青年会議所が中心となって取り組んでいる「さばえ秋HANABI」実行委員会の皆さんを迎えて賑やかに放送されました。

前半は、「気になるニュース」コーナーの時間枠を拡大し、最近話題の日本の領土「竹島北方領土尖閣諸島」について皆で話し合いました。三島それぞれに異なる島の歴史と、日本と韓国、ロシア、中国の対応、また韓国大統領の退任後の状況なども触れる中で、全員が三島ともに歴史的にも国際的立場からも間違いなく日本の領土だと確認する内容でした。

後半の「あなたが出番」コーナーでは、「さばえ秋HANABI」について熱く語られ楽しく賑やかに盛り上がりました。

f:id:okiraku_sunday:20140408205726j:plain

主な内容は下記のとおりでした。

  • 鯖江青年会議所の45周年事業として2008年に始まり、市民の参加が広がる中で今年は五回目となっている。
  • 鯖江の花火大会がなくなって寂しい。夏ではなく秋の花火も面白いとの声があり始められた。
  • 今後も続けて岸和田のだんじり祭りのように「秋HANABI」には市外に出ている人も帰省して市民みんなが再会して盛り上がるようなイベントにしたい。
  • 今年のテーマは「絆」であり、絆にかかわるメッセージ付き花火が打ち上げられる。全体では90件のメッセージが寄せられるが、好評により追加10件くらいを受付中なので応募して欲しい。
  • 打ち上げる花火の数により1件5000円から30000円の五コースがある。特別観覧席も用意している。
  • 昨年は「愛」のテーマで、恋人、親子、スポーツ少年団など色んなメッセージがあり「公開プロポーズ」もあった。今年も色んな「絆」のメッセージが届けられていて楽しくなる。
  • 当日の模様はたんなんFMで生放送されるのでラジオでも楽しめるが、ぜひ現場で音楽とメッセージと花火を同時に楽しんでほしい。
  • 特に最初の一発には想いを入れ込んでいるので最初から見てほしい。
  • お昼のイベントも企画しており、午後1時から現地で「飲食ブース」「ものづくりワークショップ」「音楽イベント」を開く。こちらも楽しい企画満載。
  • 特に「絆灯ろう」づくりは人気があり、自分の作った和紙による灯ろうが会場に吊るされ、暗い中で揺れるような灯りと趣きも楽しんでいただけると思う。
  • 当日の他にも9月1日と2日はアルプラザ鯖江でも灯ろうづくりが行われるので参加して欲しい。
  • 実行委員会は五月から活動を始めてきた。昨年、初めて見てメッセージ付き花火に感動して実行委員に参加した人や、二年前に東京から帰ってきて地元のことを知って参加してみたいと実行委員会に参加した人もいる。
  • ふだん知ることのない多くの仲間と出会い、ここでも新しい「絆」ができて喜んでいる。

詳しい事は「さばえ秋HANABI」実行委員会のホームページをご覧ください。

さばえ秋HANABI